FC2ブログ
少し真面目なお話。
今回の当番では、『食べ物ネタ』が思いつかないので、
ちょっと真面目なお話。


数ヶ月前、ある研修に参加いたしました。
そのときの内容を引用させていただきます。
(この内容は、サービス業のように『人』が財産の業種向きです)

まず、『会社で利益を出したい。』どうしますか??
普通ならば、経費削減を真っ先に思い浮かべると思います。

しかし、その研修では違っておりました。
『会社で利益を出したい。』ならば、
『従業員の満足度を上げること』なのです。


もう少し詳しく説明しますと、

①従業員の満足度をあげるような制度や賃金の構築をする
②従業員のモチベーションが上がる
③従業員のお客様に対する態度に余裕が出る
  又は よりよいサービスが提供できる
④お客様が満足する
⑤お客様が自社の評判や満足度を広めてくれる
⑥新たなお客様が増える
⑦売上が伸びる


ということなのです。

現実問題として今の経済状況では、
≪理想論≫になってしまうかもしれませんが、

私たちのような会社経営の助言をする立場の者は、
(意見を受け入れてくれるかどうかは別として)
目先の利益にとらわれずに会社の将来を考え、
このような助言をしていかなければいけないんだなぁと
改めて考えさせられたのでした。

もし、このブログを読んでくださっている方の中で
経営者や人事管理の立場の方がいらっしゃいましたら、

安易に 『経費削減→人件費の削減』

をする前に、一度立ち止まって考え直していただければ、と思います。


茨城本部 タメガイ



スポンサーサイト



テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

【2010/05/10 19:27】 | 楢原事務所 | page top↑
| ホーム |