FC2ブログ
新潟旅行で学んだこと
2ヶ月ほど前の話になりますが、
1泊2日で、新潟の月岡温泉に行ってきました。

いままで、今回は大奮発の旅館。
その分、対応がものすごく丁寧ですばらしかったので、お話したいと思います。

まず、部屋に案内してくださった仲居さんに伝えたことが、
駐車場の案内をしていたベルボーイさん?にまできちんと伝わっていたこと
しかも、こちらの名前まで覚えて、です。
今まで宿泊した施設では、その都度同じことを説明するのが普通でしたので、さすがだなぁと思いました。

また、チェックインした後に出かける用事があったため、
夕食の時間に間に合わない旨を伝えると、部屋食に切り替えてくれるとのこと
しかも、帰りの時間が10時近くになるのに、です。
こんな無理なお願い自体したのは初めてですが、普通は対応してくれないだろうなぁと思いました。

最後は、チェックアウトをして、車に乗り込むときです。
女将さんが最後に出てくるのはたまにありますが、
そのときの話された内容が、チェックインした後に出かけた用事のことだったのです。
何十組ものお客さんを見送っているにもかかわらず、個々に内容を覚えていてすごいなぁと思いました。

参考までに、その時宿泊した旅館のURLです。
↓↓↓
http://www.kahou.com/

このような立派な旅館に宿泊した感想が、
おいしい』や『きれい』、『豪華』ではなく、
職員の ほう・れん・そう がしっかり徹底されている結果だろうなぁ
と思うあたり、職業病なのかただ単に私がかわいくないだけなのかよくわかりませんが、
これは他の業種でも可能だと思います。

仕事をしていく上で相手にするのは、会社だろうが消費者だろうが、『』です。
1人のお客様と真摯に向き合う姿勢や、お客様とのコミュニケーション、
そして社内の情報を共有することによるプラスαの対応も立派な付加価値になるんだなぁ、
と改めて思った2日間でした。


茨城本部 タメガイ



スポンサーサイト



【2010/11/16 19:38】 | 楢原事務所 | page top↑
| ホーム |