FC2ブログ
楢原会計FAX通信9月20日号

楢原会計FAX通信9月20日号

◆交通違反金を会社が負担した場合の税務

◇業務中の好意による罰金当は損金不算入
 税法上、法人が業務の遂行に関連した行為に対して課された罰金等については、損金に計上できない。
 ただし、駐車違反によってレッカー移動された場合のレッカー代や保管料は罰金等には該当しないので、損金に算入できる。

◇業務以外の場合
 業務と無関係の状況で犯した交通違反の反則金を負担した場合は、違反した個人への給与として取り扱われ源泉所得税の対象となる。
スポンサーサイト



【2011/09/20 09:25】 | FAX通信バックナンバー | page top↑
| ホーム |