FC2ブログ
楢原会計FAX通信3月5日号
楢原会計FAX通信3月5日号

◆減価償却の基礎知識
 減価償却資産とは、建物や機械装置、車両運搬具など、時間の経過や使用することで価値が減っていく資産のことで、土地や骨董日などは減価償却資産ではありません。
 償却方法には、償却額が毎年同額となる定額法や、はじめの年ほど償却費が多くなる定率法があります。
◆定率法は250%から200%に
 定率法は現行、定額法の償却率を2.5倍した償却率で減価償却を行います。
 平成23年度税制改正により、定率法の償却率が見直され、24年4月以降に取得する減価償却資産から定額法の償却率を二倍した償却率に引き下げられます。

 他
スポンサーサイト



【2012/03/05 09:31】 | FAX通信バックナンバー | page top↑
| ホーム |