FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
狸の恩返し

分福茶釜の有名な群馬県館林市の茂林寺へ行ってきました。

参道の両端に大きな狸の像が沢山並んでいました。

表情などが違う狸に迎えて頂いて、なんと表現したらよいのか少し複雑な心境でした。

改めて、どんな昔話かと聞かれるとう~ん、狸の恩返し?

行ったメンバー誰も詳しく判りませんでした。

調べてみると、諸説あるそうですが有名なところで、

貧しい男が狸を助けて、狸はお礼に自分自身が茶釜に化けて和尚さんに売り、

和尚さんは寺に持ち帰って茶釜を火に懸けたところ

狸は熱さに耐え切れずに半分元の姿に戻ってしまった。そのままの姿で元の男の家に逃げ帰った。

次に狸は、綱渡りをする茶釜で見世物小屋を開くことを提案し、この考えは成功して男は豊になり、狸の寂しい思いを

しなくて済むようになったという恩返しの話だそうです。

茂林寺の伝説では狸が僧に化けて寺を守り、汲んでも尽きない茶を沸かしたとされているそうです。


狸1


狸2


狸3

小村
スポンサーサイト
【2015/06/09 09:37】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。