FC2ブログ
謹賀新年
謹んで新春のご挨拶を申し上げます

旧年中はひとかたならぬお世話になり、誠にありがとうございました。
本年は変化の多い年となると思いますが、所員一同一層気を引き締めて、
皆様のご愛顧にお応えいたすよう努力いたしたいと存じます。
今年も変わりませずご交誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

中学を卒業して満50年。昨年は やたらと同級生が同窓会をやろうと打合せを
楽しみながらの飲み会や、今度は同級会をやって恩師と語り合おうと計画した
りと 大変忙しい年になりました。
65歳という年齢が子供達の独立、定年、老後への旅立ちに対する不安、
過去への思い出、懐かしさ、苦労をしてきたことを素直に話せる竹馬の友との
出会いなど、その年齢になったことを実感させられました。
自分はまだ若いといきがってはいますが、年には勝てないということも肌で知ら
され、ある意味では納得しています。

簡単ではございますが、新年の挨拶とさせていただきます。

税理士法人 優和 茨城本部 代表社員 楢原 功
スポンサーサイト



【2009/01/05 12:01】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |